SaitoWall

ニュージーランドのクライミング/ボルダリング情報

28
2013

初雪2013

今年もこの季節がやってまいりました。
毎年同じように鬼のような寒さに凍えて死にそうな目に会ってるのに、なぜまた来てしまうんでしょう?

この日はTake、Hide、Shintaro、Yu、Masayaの花のない5人。
Shintaro最後のキャッスルヒルはメンツも現地の気温も寒い寒い。

C Hill 12

ほとんどの岩の上には雪が残っていて、そこから流れる水でホールドはべたべた。
Shintaroのリベンジ課題The Sorcerers Apprentice(V5)もべったべたでとてもムリ。

結局やりたい課題ではなく、乾いていてトライ可能な課題はPhoenix(V7)とWilly Nilly(V6)の二つだけ。

Hide、Shintaro、YuはPhoenixトライ。
もう少し天気が良くてモチベーションが上がれば、Yuくんはすぐ落とせそう。
C Hill 13

この雪の中、クロックスで歩き回ったシンちゃん。もちろん靴下ずぶ濡れ。
C Hill 14

HideはWilly Nillyのトライ中、とうとう気が触れてしまったのか、気合いの上裸トライ。
その時間帯はさっきまで水溜りだった水が氷に変化した時間。。。
C Hill 15

故障中のTakeちゃんはカメラマン。
C Hill 16

しかしWilly Nilly(V6)のトライは寒かったけど本当に熱かった!!
Yuくんはこの日が初トライ、しかも粘りに粘ってワンデイ完登ゲット!!いい登りだった!
Hideもかなり惜しいところまで攻め込んだ!
次回あたり落としそうな気がする。がんば!

時間も3時を回ったあたりで生命の危険を感じ始めた面々。
峠越えもあるので早めの撤収となりました。



これからニュージーランドを出て、一時帰国後スイスに向かうというShintaro。
世界を股に掛ける大きな人間になってくれることでしょう。
がんばれ桃屋!



そして白熱のWilly Nilly合戦!




今週末はスマイリーズキャンプ!楽しみだーーー!!

<Masaya>


1 Comments

なおこ  

私の中では

雪上に舞い降りたゴレンジャイ、いや、5人の堕?天使に見えました:))
冬本番に心温まるブログです。

そして、桃屋紫太郎、最後に会いにきてくれてありがとう!

2013/05/29 (Wed) 14:21 | EDIT | REPLY |   

Comment