風の便り

ニュージーランド各地で活躍するクライマー達の登ったり落ちたり情報

ハンギング・ロックへ

今回はクラクラ部初の、ハンギング・ロック遠征(?)でした。

このエリアはマッケンジー支部のSatoshi&Ryoが統括するシマですが、2人が平日休みなことと、直前にキャッスルヒルからハンギングロックに切り替えたこともあって、今回は勝手に侵入させてもらいました。
Satoshiさん&Ryoちゃん、この落とし前はTakeちゃんの指全部(20本)で許してください。

参加は、Take、Hiro、Mayumi、Naoko、Hide、Masayaと、初めての外岩クライミングのKeikoちゃん。

前日夜がちょっとした飲み会だったため、男性陣は道中の車で寝、エリアでも寝る。
IMGP1408.jpg

Take&Naoのレッドコンビ。
左Speed King(15)と右、名前忘れた(19)。
IMGP1431.jpg

新しい組体操を披露するMayumi、Nao、Masaya。
IMGP1453.jpg

インドアボルダリングしかやったことのないKeikoちゃん、外岩デビューはボルダリングではなく、全く未経験のロープクライミング。しかも22m。
出だしの部分がうまくできず、ひたすら打ち込むこと1時間くらい?
そしてついに越えることができた勢いで執念のトップアウト!
よほどがんばったんでしょう、終了点でしばらく号泣するKeikoちゃん。
初めての外岩クライミングが感動を巻き起こした瞬間でした。おめでとう!!

IMGP1474.jpg

午後は風がどんどん出てきて激烈な寒さに。
みんな本数こそ少ないが久しぶりの外岩リードクライミングをエンジョイしました。
Hideは二日酔いのくせに22のフラッシュに成功。二日酔いだからか?
日も長くなってきて登れる時間も増えて来ましたね。

IMGP1483.jpg

夕日をバックになぜかボルトなMayumi。
IMGP1487.jpg

帰りに車に戻ったところで、なんとTakeちゃんの車のスライドドアが全開のままで、ルームライトが点きっぱなしだったことが発覚。
6時間経ってたけどギリギリセーフ!超ヒヤっとする瞬間でした。

最後にスライドドアから出たHide、エンジンがかかった瞬間は一番ホっとしただろうが、チャーチからスマイリーズへの帰り道になんと今度は自分の車のタイヤがバーストするという事態に。
幸い事故にならず、無事帰れたようでよかったですが、いや~神様っているんだなぁ。気ぃ付けよ。

今週末はぼくは仕事!なのでみなさん楽しんできてください!!

<Masaya>

Posted by Yuko & Masaya on  | 1 comments  0 trackback

1 Comments

なおこ says..."だから~"
組み立て体操だからっっ
三人技だからー そうだね、飛行機と見せかけて、バックフッリプ?

何気にペアルック。。自分でもどっちがどっちかわかりませんでした。。

クィーンズ無事ついたのかな?飛行機もこわいけどバーストもこわい!無事帰ってきてくださいね。

最後のスライドドアオープン疑惑。。ほっとしたのはヒデチャンだけではないのであった。。。汗
2013.07.09 18:25 | URL | #- [edit]

post comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://castlehill.blog46.fc2.com/tb.php/455-15bc6275
該当の記事は見つかりませんでした。